サイト移転に伴い一部不具合が生じています。見かけましたらページ下部のフォームよりご報告ください。
スポンサーリンク

AneひめVol.8掲載モデルのプロフィール【Aneモ】

 ここでは、Aneひめ Vol.8に掲載されたAneひめモデル(Aneモ)のプロフィールをまとめている。

 情報は、いずれも掲載当時のもの。

Aneひめ Vol.8

引用元:Aneひめ Vol.8 | 講談社こども倶楽部(http://kodomo.kodansha.co.jp/anehime/

 今号でも引き続き、クレジットに名前が掲載されていない。例によって、名前が掲載されるのは、モデル全員が集合した2つの見開きページと、そのほか一部であり、なおかつ記載されているのは、下の名前の読み仮名のみである。

 

 今回は、表紙に大きく起用されているのはジャニーズグループであり、その上に小さくモデルが掲載される形となっている。

 また、巻頭企画も彼らグループの特集である。

 よって、本稿において「表紙」や、「巻頭コーナー」というときは、そのグループについてのものではなく、あくまでそれを除いた、モデル掲載部分を指す。

 

 掲載モデルについて、大きな変更はなかった。

 前号掲載されたモデル8人のうち、6人もが引き続き掲載され、新たに2人のモデルが登場した。

 なお、2人のみの入れ替えは、Vol.1からVol.2のモデル変更と並ぶ、最少タイの変更人数である。

 

スポンサーリンク

出井愛華(いでいあいか)

出井愛華

引用元:出井 愛華|株式会社プラチナムプロダクション公式サイト PLATINUM PRODUCTION(https://talent.platinumproduction.jp/ideiaika

プラチナムプロダクション所属
 生年月日:2011年4月15日(小2)

<解説>
 今号が3回目の掲載であり、表紙の一人。
 今号では、唯一見開き単独で掲載されたコーナーがある。

 これまでの経歴は、「AneひめVol.6掲載モデルのプロフィール【Aneモ】」を参照。

事務所のプロフィール
Instagram
YouTube

スポンサーリンク

けいな

<解説>
 今号で2度目の掲載。
 引き続き詳細は不明。

スポンサーリンク

水口こはる

水口こはる

引用元:水口 こはる | GRAM MODEL MANAGEMENT(http://grammodel.jp/kidsgirls_tokyo_two/%E6%B0%B4%E5%8F%A3%E3%81%93%E3%81%AF%E3%82%8B

グラム所属
 生年月日:2011年5月1日(小2)

<解説>
 今号が2度目の掲載。
 掲載量は、おおよそ前号と同程度。

事務所プロフィール

森田結月(もりたゆづき)

森田結月
引用元:タレント詳細(http://catalog.oscarpro.co.jp/PcSearch/talent_detail/Talent/talent_search_result_list/1000025410/

オスカープロモーション所属
 生年月日:2011年9月3日(小1)

<解説>
 今号で3度目の掲載。
 掲載量は、前号とおおよそ同程度。

これまでの経歴は、「AneひめVol.6掲載モデルのプロフィール【Aneモ】」を参照。

事務所のプロフィール

七星心(ななせここ)

七星心

引用元:七星心プロフィール、CM等の情報配信。モデル事務所JUNES運営のsignboard40(http://www.signboard40.com/person/koko_nanase_124476/

ジュネス所属
 生年月日:2010年10月19日(小3)

<解説>
 今号が2度目の掲載であり、表紙の一人。
 前号に比べると、大きく掲載されたコーナーはないが、一定の掲載量を占めている。

事務所プロフィール

これまでの経歴は、「AneひめVol.7掲載モデルのプロフィール【Aneモ】」を参照。

川田秋妃(かわだあき)

川田秋妃ちゃん

引用元:Space Craft Group(http://www.spacecraft.co.jp/kawada_aki/

スペースクラフト所属
 生年月日:2013年11月17日(年長)

<解説>
 下位誌にあたる『たの幼』や『ひめぐみ』にも掲載。『たの幼』では、ほぼ毎号表紙を務め、NHK「にほんごであそぼ」でもお馴染み。子役としてドラマや映画でも活躍する超絶美少女が満を持してAneひめ初登場。
 本誌にも掲載される一方で、同時に『たの幼』や『ひめぐみ』への掲載も続いている。
 年長で掲載されたモデルは、彼女で3人目。これまでの年長の2人は、いづれも単発でしか掲載されていない。しかし秋妃ちゃんは、『たの幼』や『ひめぐみ』に出演経験があり、経歴の面で前の2人と異なっている。このジンクスに当てはまらないことを、切に願う。

事務所プロフィール

益子咲良(ましこさら)

益子咲良ちゃん

引用元:かぼす モデルエージェンシー | 東京渋谷区の子役芸能プロダクション キッズモデル事務所(https://kabos.jp/model-detail.php?id=sara_mashiko

かぼすモデルエージェンシー所属
 生年月日:2012年6月15日(小1)

<解説>
 今号が初めての掲載。
 ベストキッズオーディション2016でグランプリ。これまで、同講談社の『おともだち♡ピンク』にも掲載。ほか、雑誌やスチールでモデルを務めた。

事務所プロフィール

橘花(きっか)

橘花

引用元:橘花(Kikka) | GRAM MODEL MANAGEMENT(http://grammodel.jp/kidsgirls_tokyo_two/%E6%A9%98%E8%8A%B1

グラム所属
 生年月日:2011年5月28日(小2)

<解説>
 今号が2度目の掲載。
 掲載量は、前号とおおよそ同程度。

これまでの経歴は、「AneひめVol.7掲載モデルのプロフィール【Aneモ】」を参照。

事務所プロフィール


前号(Vol.6)掲載モデルのプロフィールはこちら

AneひめVol.7掲載モデルのプロフィール【Aneモ】
ここでは、Aneひめ Vol.7に掲載されたAneひめモデル(Aneモ)のプロフィールをまとめています。

 

Aneひめモデルポータルトップへ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました