サイト移転に伴い一部不具合が生じています。見かけましたらページ下部のフォームよりご報告ください。
スポンサーリンク

AneひめVol.4掲載モデルのプロフィール【Aneモ】

 ここでは、Aneひめ Vol.4に掲載されたAneひめモデル(Aneモ)のプロフィールをまとめている。

 情報は、いずれも掲載当時のもの。

AneひめVol.4
引用元:Amazon.co.jp: Aneひめ vol.4 (講談社 Mook(たのしい幼稚園)): 講談社: 本(https://www.amazon.co.jp/Ane%E3%81%B2%E3%82%81-vol-4-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE-Mook-%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%84%E5%B9%BC%E7%A8%9A%E5%9C%92/dp/4065096200

 今号では、「Aneひめモデルをもっと見たい!もっと知りたい!というリクエストにお応えして、全員集合」した見開きページが用意されている。
 前号までのようなプロフィールっぽいプロフィールページではなく、文字も若干小さいが、情報量的にはほとんど変わらないうえに、前身の写真も見られるので、決して悪くはない。

 前号に掲載された8名のうち、今号にも掲載されているモデルは、半数の4人にとどまる。
 さらに、創刊号から掲載されているモデルは、ユアサマリーちゃんただ一人となってしまった。

 前号に引き続き、半数が入れ替わる大きな変更であったが、創刊号からのメイン級のモデルが1人を除きいなくなってしまったという点で、今号の入れ替えは、それ以上に大きなインパクトであったといえる。

 また、この入れ替えにより、小一やひめぐみといった児童誌出身者の割合は、相対的に減少した。

スポンサーリンク

小松崎ふたば(こまつざきふたば)

小松崎ふたば(こまつざきふたば)
引用元:小松崎ふたばプロフィール、CM等の情報配信。モデル事務所JUNES運営のsignboard40(http://www.signboard40.com/person/futaba_komatsuzaki_123070/profile

ジュネス所属
 生年月日:2008年7月7日(小3)
 身長:132.7cm

<解説>
 今号が唯一の掲載。
 「ハマっていること」は、フラダンスとタヒチアンダンスらしい。この両者は、事務所のプロフィールページに「特技」として挙げられている。これからもポリネシア道を究めて欲しい。

事務所プロフィール

スポンサーリンク

阿部紅(あべべに)

阿部紅(あべべに)
引用元:STARDUST – スターダストプロモーション制作1部 – 阿部紅のプロフィール(https://web.archive.org/web/20180514111818/http://www.stardust.co.jp/section1/profile/abebeni.html

スターダストプロモーション所属
 生年月日:2010年4月2日(小1)
 身長:120cm

<解説>
 前号から2度目の掲載であり、最後の掲載。
 前号にて「すきなげいのうじん」として「梅沢富美男」を挙げていた彼女だが、今号からは「東国原英夫」も追加(!)。なお、今号の質問欄で唯一「すきなげいのうじん」を挙げている(ほかの子は好きな給食か好きなディズニープリンセス)から、どうしても言いたかったんだろう。 あとお前ら、「すきなげいのうじん」がおっさんだからって期待するなよ。髪が薄けりゃいいってもんじゃないぞ。
 これまでの経歴は、AneひめVol.3掲載モデルのプロフィール【Aneモ】を参照。

事務所プロフィール

スポンサーリンク

杉村あおい(すぎむらあおい)

杉村あおい(すぎむらあおい)
お写真中央左(?) 引用元:ギャラリー | 牧歌の里のTVCMなどをご紹介 | ひるがの高原 牧歌の里(https://www.bokka.co.jp/gallery.php

セントラルジャパン所属
 生年月日:2009年6月22日(小2)
 身長:127cm

<解説>
 今号が初めての掲載。「読モ募集コーナーから」抜擢されたという。
 2015年A/W KissDropカタログモデル
。ちなみに今号掲載の野崎珠愛ちゃんと、そのお姉様の結愛ちゃんも、この時にモデルを務めている。他にもキッズブランド関連でちょくちょく名前を見かけた気がするが、定かではない。
 現在はセントラルジャパンにプロフィールページがない。

事務所プロフィール

タナカアイリス

タナカアイリス
引用元:アイリス タナカ(Iris Tanaka)のモデル情報 – 外国人・ハーフモデル事務所JUNESMODELS(https://www.junesmodels.com/profile.php?id=009166

ジュネス所属
 生年月日:2009年10月5日(小2)
 身長:131cm

<解説>
 今号が初めての掲載。
 これまでに、カタログなどに掲載経験あり。 オウサムにもプロフィールページが存在する。
 「チャームポイント」は、「すきっ歯」だという。わかっているじゃないか!そう、程よいすきっ歯は悪いことじゃないんだよ!小学校低学年らしさ!象徴!誇るべきことなんです!この子はすごいぞ。

事務所プロフィール(ジュネス)
事務所プロフィール(オウサム)

藤森あいり(ふじもりあいり)

藤森あいり(ふじもりあいり)
引用元:藤森 あいり – アミューズ オフィシャル ウェブサイト(https://web.archive.org/web/20180304163424/http://artist.amuse.co.jp/artist/fujimori_airi

アミューズ所属
 生年月日:2009年9月15日(小2)
 身長:123cm

<解説>
 前号に引き続き、二度目の掲載。 「すきなきゅうしょくのメニュー」は、「ピリ辛きゅうりこんにゃく」。渋い。学校でそんなものが出るのか。
 これまでの経歴は、AneひめVol.3掲載モデルのプロフィール【Aneモ】を参照。

事務所プロフィール

ユアサマリー

ユアサマリー(ゆあさまりー) 引用元:マリー ユアサ(Marie Yuasa)のモデル情報 – 外国人・ハーフモデル事務所JUNESMODELS(https://www.junesmodels.com/profile.php?id=012111

ジュネス所属
 生年月日:2009年1月8日(小3)
 身長:130cm

<解説>
 創刊号から掲載される唯一のモデルであり、4度目の掲載。
 「しょうらいのゆめ」は、モデルと魚類学者(!)。え!?さかなクンになるの!?
 そういえば「ランドセルの色」の代わりに「カラオケではずせない曲」を挙げており、「『おそ松さん』の曲」を歌うらしい。「くん」じゃなくて「さん」の方なのね。
 今号の表紙の一人。
 これまでの経歴は、AneひめVol.1掲載モデルのプロフィール【Aneモ】を参照。

事務所プロフィール

千葉ありさ(ちばありさ)

千葉ありさ(ちばありさ)
引用元:千葉 ありさ-タレント紹介|テアトルアカデミーオフィシャルサイト(https://www.theatre.co.jp/talent/a6ebd1314b0e512e74298ac20d27a277

テアトルアカデミー所属
 生年月日:2011年4月29日(年長)
 身長:123cm

<解説>
 2018年度『小学一年生』モデル。発売時には既に発表されていたので、少し意外だった。小一出身者が掲載されることはあったが、こういうパターン(発表から活動開始の間にAneひめに掲載)は確か唯一。たぶん、Aneひめ以外でも珍しい事例じゃないかと。
 幼稚園年長での掲載は、Vol2のアイラローズちゃん以来2人目であり、最年少タイ。 そういえば、「ランドセルの色」を「むらさき」と答えているが、彼女はまだ年長。発売が3月だからもう購入しており、その色を答えたという解釈でよろしいかな。
 「音楽がだ~いすき」らしく、「しょうらいのゆめ」もピアニスト。
 今号が唯一の掲載。

事務所プロフィール

野崎珠愛(のざきじゅな)

野崎珠愛(のざきじゅな)
引用元:野崎 珠愛 – アミューズ オフィシャル ウェブサイト(https://web.archive.org/web/20180323163705/http://artist.amuse.co.jp:80/artist/nozaki_jyuna

アミューズ所属
 生年月日:2009年10月20日(小2)
 身長:128cm

<解説>
 前号に引き続き、二度目の掲載。
 「気くばりやさんでとってもやさしい!みんなのおねえさんてきそんざい」らしい。お家で妹やってる子が他所でお姉さんやってるのってなんかいいよね。逆もしかりですが。
 今号の表紙の一人。誌面では、見開き単独で掲載されているコーナーが2つもあったりと大活躍。 これまでの経歴は、AneひめVol.3掲載モデルのプロフィール【Aneモ】を参照。

事務所プロフィール


前号(Vol.3)掲載モデルのプロフィールはこちら 次号(Vol.5)掲載モデルのプロフィールはこちら 

AneひめVol.5掲載モデルのプロフィール【Aneモ】
ここでは、AneひめVol.5に掲載されたAneひめモデル(Aneモ)のプロフィールをまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました